Blog Sugiura

Enjoy

skypeで研究打ち合わせ

sugiura, · カテゴリー: Life Hack, Tech

昨日は、skypeで研究打ち合わせ。もちろん、直接あった方がよいこともあるが、あわなくても十分なこともある。

Macなら最初から使えるようになっているが、Windowsでもスピーカーフォンを使えば、ハンズフリーで会話ができて便利。

研究室にいながらできると、各種資料が手元にあるので、すぐに確認できることも便利。

論文コメント

sugiura, · カテゴリー: ことば, 大学院授業

1)書く内容の整理ができていることが前提。
  (関係するからといって書き並べれば良いわけではない)
2)論旨を明確に。
  (「メッセージ」は何か。その根拠は何か。)
3)読む人が誤解のないように配慮する。
  (必要かつ十分説明すること)
  (用語を統一すること)
  (事実と推測と意見を、ハッキリと書き分けること)

校正と添削

sugiura, · カテゴリー: ことば

ある書評記事の校正。紙面の都合で数行削らなければならなくなり、編集者の人が数行分削ってくれて、これでいかがでしょうか、と。
 一箇所、書き手の心的態度からして微妙にまずいところがあり、そこはもとのママにしてもらい、その分、著者本人でなければなおしにくいところを言い換えることでほぼ同量の削減。
 それにしても、プロの編集者の人は削り方がうまいので感心した。仕事をしていて気持ちがよい。

Whom the gods love die young.

sugiura, · カテゴリー: 未分類

前任校の同僚のY先生を偲ぶ会に出席。

聖書にある言葉だとばかり思っていたが違った。ギリシャ神話かららしい。

Emacs on MacOS X

sugiura, · カテゴリー: Tech

.emacsがないんで自分で作って設定を書き込む。

(global-set-key “C-h” ‘delete-backward-char)

Wordで添削が原因

sugiura, · カテゴリー: Tech

朝起きたら、右肩周辺首から背中まで痛い。
寝違えたわけでもなくおかしいな、と思っていたが、わかった。
昨日、朝2時間、午後から2時間、Wordのファイルをパソコンの画面上で添削した。
画面をマウスでスクロールし、文章の該当部分をマウスで選択しつづけた。
それが原因だ。
もうWordのファイルでの添削はこりごりだ。

Happy Xmas

sugiura, · カテゴリー: Tech, 英語の授業

季節柄、英語の授業で、Happy Xmasのディクテーションをしようと準備。
 以前作った穴埋め式のディクテーション用紙は、机の裏の棚の教材ファイルからでてきたが、音声が行方不明。カセットテープはさすがに古いし、MDも見つからないし、もともとどのCDに入っていたかな、と探したが見つからない。
 オンラインで1曲だけ買えばいいかと思いつき、まてよと、検索したらYouTubeにビデオ付きでありました。プロモーションビデオ版は曲の先頭のツブヤキが切れていてダメ。反戦版には全部入っていて助かった。このツブヤキ部分で何と言ってるかってのが、ディクテーションの最初の問題であり、かつ、内容理解上も重要なポイントとなる。わかるかなぁ?
 どうやってダウンロードしてiPodに入れるかもYouTubeでビデオ付きで解説があり、それを見ながら、メモメモ。(いまは、教室での音声の再生はiPod+外部スピーカSonic Impactのi-F2でやっている)
 ファイル変換ソフトがサポート・配布停止で困ったが、まだ載せているサイトがあり、運良くダウンロード。
 準備OK。
 しかし、時代は変わりましたね。
 しかし、変わらないこともありますね。

home directory名を英語に

sugiura, · カテゴリー: Tech · タグ:
LANG=C xdg-user-dirs-gtk-update

やっぱりhotmailで無理矢理広告を読まされるのはいやだな

sugiura, · カテゴリー: Tech, ことば

無料のhotmailを使っている人からメールが来ると最後に広告があって読まされることになる。
返信しようとすると、その広告をもう一度読んで、削除してから、返信しなければならない。

読み手の都合や関心と関係なく無理矢理読まされるのがいやだ。

Gmailも広告が出るが、それは、書き手の画面にであって、かつ、メールの内容に関係ありそうなものが出るので、苦痛にはならない。(クリックしたくなるところが巧妙でもあるわけだが、、、)

hotmailは、その逆、読み手に、関係のないものを読ませる。読ませられる方は苦痛だ。
さらに悪いことに、送り手には自分が読み手に広告を読ませているという「罪の意識」はない。

つまり、自分が知らない間にダイレクトメールをばらまいていることを「知らない間に」「了解」させて、ダイレクトメールの送付を個人のメールのやり取りに紛れ込ませているところが、悪質。

第二言語の方が脳に負担をかける

sugiura, · カテゴリー: bib, ことば, 研究

大石・木下(2008)「第一言語処理と第二言語処理における脳活性状態の違い」『ことばの科学』pp.143-154.

日本人二人:日本語よりも英語で聞いた方が脳内血流量が増える。
米国人一人:英語よりも日本語で聞いた方が脳内血流量が増える。
知っている内容でも第二言語の方が脳内血流量が増える。
第一言語の方が言語野に集中して脳内血流量が増える。