Blog Sugiura

Enjoy

眼球運動測定装置(その2の続きと、その3)

sugiura, · カテゴリー: Tech, 研究

10時30分より、NACのEMR-dFactoryのデモ。なかなかの機能。12時30分まで。

13時00分より、モンテシステム(SRリサーチ)のEyeLinkのデモ。キャリブレーションも速くてわかりやすい。測定精度桁違い。「1000Hz:片眼計測/500Hz:両眼計測」。つまり、一秒に1000回測定データが取れる。両目のデータがとれるので、片目500回ずつがデフォルト。データが莫大な量になる。

一ミリ秒単位でデータが取れる。しかし、WindowsOSでは、そこまで正確にコントロールできないのではないかと思ったのだが、なんと、制御ソフトはDOSでシングルタスクで動いている!なっとく。
 
ただ、データ解析用に用意されているソフトがあまり親切でない。領域指定して、各領域単位でどのくらいの時間・何回注視しているかということなどが、画面上に表示されるけれど、そのデータが書き出せない。うーん、これは、イタイ。というか、解析ソフトは自分でVisual C#で好きに書いて、という使い方をするものなんだろうなぁ。うーん、、、

デモが終わって片付けをして、15時より、「実験室」の下見に行って、帰ってきて、今度はCALL教材の開発の根回しの仕事をしているうちに日が暮れる、、、

G30

sugiura, · カテゴリー: English, 英語の授業, 英語教育

国際化ってことで英語で学位の取れるコースをつくるのだと。
しかし、時の首相のおもいつきで、2020年までかけて留学生を30万人にするって「方針」を国として決めてしまっていいのかね?
ちなみに名古屋大学、約1300人の学部留学生のうち、約1100人はアジアから。そのうち約800人は中国・韓国・台湾より。(北米からは若干25名。)
この現実。

そういえば、教員免許10年ごとに講習受けないと切れてしまうって言う話、始まったばかりなのに、取りやめるって話になってますよね。
 
イソップ物語を思い出すなぁ。

一日これでおしまい

sugiura, · カテゴリー: bib, 校務

CALL教材開発打ち合わせ、引き続き、個別に作業打ち合わせ、全学FD、言語文化FD(一部プレゼン)、英語担当教員(非常勤も含む)意見交換会、引き続き、英語科送別会。

家に帰ると9時30分。アマゾンよりHandbook of Cognitive Linguistics and Second Language Aquisitionが届いていた。お、これは面白そう。

しかし、この木曜から後期始まるの?うーん、、、

SYさんD3報告会

sugiura, · カテゴリー: 大学院授業, 研究

「構成要素の順序が文処理に及ぼす影響 −日本語母語話者と学習者の比較− 」
実際に実験やってみると、思わぬ結果が出る。
実験計画がちゃんと考えられてさえいれば、思わぬ結果が出ても「失敗だった」ということはない。
むしろ逆で、そこから「思わぬ発見」へつながる。
なんでこんな結果が出てしまったのだろう、と考えるのが「考察」。そこを自分でちゃんと考えられたら一人前。
それが研究。

言語習得に関する公開講演会(第3回)

sugiura, · カテゴリー: News, 大学院授業, 研究

8月4日、9月12日に引き続き、言語習得に関する公開講演会の第3回を開催します。

日時:9月30日(水)午後4時30分より午後6時
場所:名古屋大学大学院国際開発研究科8階オーディトリアム

講師:白井恭弘(ピッツバーグ大学言語学科・名古屋大学国際開発研究科)
演題:インプットによるプロトタイプ形成と言語カテゴリーの習得(その2)

主催:名古屋大学大学院国際開発研究科国際コミュニケーション専攻

★一般公開です。予約不要、無料です。

国際英語論?

sugiura, · カテゴリー: 英語教育

結局のところ「国際英語」という英語はない。
もちろんそれは「理想の英語話者」という英語話者がいないのと同じ。
それだけのこと。これは科学の話ではない。
言語学と文化人類学の常識さえ知っていれば、何をいまさらという話。

KeySwap for XP

sugiura, · カテゴリー: Tech

http://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se228667.html
Panasonic Let’s noteのYタイプ、右のシフトキーが小さくて遠すぎて、左隣にある近いほうの上向きのカーソルキーを押してしまう。
つまり、キーボードのレイアウトのデザインが悪くて使い勝手が悪い。
 Wタイプはキーボードのレイアウトは悪くないが画面が狭くて少々使いづらい。画面が狭いのをむしろ我慢して使っていたが、どうにも画面がせまくて使いづらくなってきた。
 で、思いついたのが、キーの入れ替え。標記のソフトで、右シフトキーと上向きカーソルキーを入れ替え、何とか使えるようになった。
 もちろん、それ以前に、CtrlキーとCapsLockキーは入れ替えてある。

screengrab

sugiura, · カテゴリー: Tech

Firefox Add-on
画面を切り取って画像ファイルで保存・コピーできて便利。
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/1146

Tomasello (1992)

sugiura, · カテゴリー: bib, ことば, 研究

First verbs : a case study of early grammatical development / Michael Tomasello. — Cambridge University Press, 1992.

1)18ヶ月まで二語発話に統語的特徴(語順・前置詞)なし
2)前置詞を動詞的に使う(off=とる)
3)18ヶ月を超えると動詞を含む三語以上の文を発話。
  99%「正しい」語順、ただし93%は同じ表現の繰り返し(「定型」)
4)その後、3歳になる頃、動詞ごとに「項構造」を学んでいく。
 
「The Verb Island hypothesis」:項構造は動詞ごとに学んでいく。

「実感」?

sugiura, · カテゴリー: 校務

質問「根拠はありますか?」
回答「実感に基づいています」
ってことは「実感」=「根拠」ってこと?
それで納得できるんですか?できないですよね?
だって「根拠資料」を出すようにっていつも言ってるのはあなたの方ですもんね。