Blog Sugiura

Enjoy

北村まゆみさんD3報告会

sugiura, · カテゴリー: News

* 日時:2011年2月16日(水)10時30分より11時30分
* 場所:国際開発研究科棟6階 第1講義室
* 題目:「日本人英語学習者の英文エッセイの総合的評価を予測する言語学的特徴」
* 発表:北村まゆみ
* 主指導教員:杉浦正利
* 副指導教員:木下徹、大室剛志

~/.emacs.el

sugiura, · カテゴリー: Tech

http://macemacsjp.sourceforge.jp/matsuan/FontSettingJp.html#5
これが見やすい。

THE BOUNDS OF ADULT LANGUAGE ACQUISITION

sugiura, · カテゴリー: bib

Nick C. Ellis, Nuria Sagarra
Studies in Second Language Acquisition, Volume 32, Issue 04, December 2010, pp 553 – 580

Goro 2007

sugiura, · カテゴリー: bib

誰かがどの先生も批判した。Someone criticized every teacher.

There is a specific individual who criticized every teacher.

John doesn’t speak French or Spanish.
ジョンはフランス語かスペイン語を話さない。

John doesn’t speak both French and Spanish.
ジョンはフランス語もスペイン語も話さない。

ジョンはフランス語とスペン語を話さない。 <= これは?

John doesn’t speak French and Spanish. <= これは?

太郎は窓を全部閉め忘れた。
Taro forgot to close all the windows.

a theory of the acquisition
components
(i) the learner’s contribution
(ii) the learner’s experience
(iii) what is learned

Pinker (1989)
Productivity of the learner: 聞いて覚えた表現しか使えないわけではない。
 クリエイティブな表現
 使ってよいものと良くないものを学ぶ。どうやって?
Obtaining negative evidence from experience
 親が注意すること(direct negative evidence)だけでは説明できない。
Arbitrariness of the constraint
 言語に内在する特徴から制約を一般化するとしたら、まずは、一般化するのに必要な表現を学んでいなければ一般化できない。「A learnability paradox」
 
じゃ、どうやって「こうは言わない」と言うことを学ぶのか?

conservative learning algorithm
 一般化は最小限にする。良いとわかるまでは許さない。
the subset principle for parameter setting
the Semantic Subset principle
Grammatical Conservatism (GC)
GC is more experience-driven
experience-based learning models
 
でも、子供は実際、過剰一般化による誤用をする。どの程度するのか、調べてみないと。
 
Experience and negative evidence
直接注意されるとは限らないとしたら、
indirect negative evidence (INE)
 言っても良いはずなのに、誰も言わない、ってことは、そうは言わないんだ、と学ぶ。
probabilistic learning models
 確率的に、確率の高い(よく使われる)表現を学ぶ。(逆に、頻度の低い表現は使わないことを学ぶ。)

thematic ambiguity
太郎が好きな女の子

太郎が女の子が好きだ。

女の子が太郎が好きだ。

inputs and intakes

Arbitrariness of the constraints

parameter : reducing the burden on an inductive learning mechanism

the data-sparseness problem

言語は体系をなしているので、何かを学ぶことでそれが体系全体に影響を及ぼす、と考える。

ENGL101 Academic Writing

sugiura, · カテゴリー: bib, 英語の授業, 英語教育

メリーランド大学1年生のとる授業
教科書:
“They Say / I Say”: The Moves That Matter in Academic Writing
 
参考書:
Longman Pocket Writer’s Companion

外国語としての英語ではなく、英語母語話者の1年生がとる授業。

Rの基本データ構造

sugiura, · カテゴリー: 未分類 · タグ:

http://d.hatena.ne.jp/syou6162/20080725/1216968631

ふむふむ、これはわかりやすい。
 
頭の中にこのイメージが作れるか、ですね。

一般化線形混合モデル

sugiura, · カテゴリー: bib · タグ:

http://homepage2.nifty.com/fauves/education/GLMM.htm
 
なるほどなるほど。これはわかりやすい!

Eye movements and processing difficulty in object relative clauses

sugiura, · カテゴリー: bib

Cognition, Volume 116, Issue 1, July 2010, Pages 71-86
Adrian Staub

The role of morphological constituents in reading Finnish compound words

sugiura, · カテゴリー: bib

Pollatsek, Alexander, Hyönä, Jukka, Bertram, Raymond, Journal of Experimental Psychology: Human Perception and Performance, 0096-1523, 2000, Vol. 26, Issue 2.

フィンランド語の複合語で前後の組み合わせで頻度の高い低いで比較。

sugiura, · カテゴリー: Tech

うーん、こんな厄介な問題になっているとは、、、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B3%A2%E3%83%80%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5