Blog Sugiura

Enjoy

「米国の軍用規格(MIL-STD 810G)テストに合格したノートパソコン」

sugiura, · カテゴリー: 未分類 · タグ:

Dell Latitude E6220ですけど、デイパックに入れてはこんだら、モニターの天板に何やらへっこみキズ。
いっしょにいれたACアダプターがあたってついたような感じ。
 
プラスチックが割れたら困るけど、アルミがへっこむのもなぁ。
パソコン本体の角はマグネシウム合金で強化してあるみたいだけど、天板がアルミの平板だとこうなるわけだ。

この辺がパナソニックの天板はマグネシウム合金のボンネット構造になっていて強いってわけだな。

そういえばアメリカのパトカーにはほんとにパナソニックのタフブックがつんであった。
そういえば、Verizonの工事の人もパナソニックのタフブックだったなあ。

CarMaxの経理の人はScanSnapで書類と小切手を全部読み込ませていたが、紙が詰まったらガシャッとあけて紙を出して、ガシャンと音がするくらい(実際にした)手荒に閉じていた。何度も。そんな手荒に扱うから調子悪くなって紙が詰まるんじゃないの、と言いたかったが言わなかった。

で、このDellはいったい何に合格したの?