Blog Sugiura

Enjoy

JSLS2015

sugiura, · カテゴリー: News · タグ:

開催日程:2015年7月18日(土)~19日(日)
会場:別府国際コンベンションセンター(大分県別府市)
http://www.jslsweb.sakura.ne.jp/jsls2015/wiki.cgi?page=JSLS2015

言語科学会年次国際大会(JSLS2014)は終了いたしました。

sugiura, · カテゴリー: News · タグ:

http://www.jslsweb.sakura.ne.jp/jsls2014/wiki.cgi

2013年度・第1回言語科学会ワークショップ

sugiura, · カテゴリー: News · タグ:

初級・中級者のためのR統計解析コース

(JSLS Workshop in 2013, R-Statistic Analysis for beginnersand intermediates)

参加費(Participation Fee): 一般は3000円,言語科学会・会員は2000円(教材印刷費と会場費を含む) 当日,受付で徴収,登録不要;3000 yen for non-members and 2000 yen for members (including printed materials and renting cost of the room at Nagoya University)Please pay at the desk on the workshop day.No registration required.
日時(Date): 2013年8月3日(3 August 2013)
時間(Time): 10:30 –16:15
場所(Place): 名古屋大学全学教育棟・北棟406号室(#406 Kita-to General Education Building, Nagoya University)
講演者(Instructor): Dr. Rinus G. Verdonschot (Graduate School of Languages and Cultures, Nagoya University, Japan)
内容(Contents): This course will be given for a complete beginner in R. In this course, we will go through the installation steps, using R-studio, loading data into R, working with vectors, creating simple graphs and running easy analyses. This course is intended for those who have never used R before and who are curious what it could do for them. Do not expect high profile and difficult analyses but rather a basic introductory course into certain essentials needed to know when working with R.
予定(Schedule)
~10:15 –Coffee, Registration
10:30 –12:30 –Brief Introduction in working with R. Installing R together, explaining about packages and where to get them. Start working on short R tutorials/manual together (compiled by the instructor).
12:30 –13:30 –Lunch
13:30 –14:30 –Practical Part (manual/tutorials provided by instructor; students work individually on own laptop)
14:30 –15:00 –Break
15:00 –16:00 –Practical Part 2 (students work individually on their own laptop)
16:00 ~ 16:15 –Evaluation/Questions, End of Course
Requirements
自分のラップトップコンピュータを持ってきてください。Rをインストールできる方は前もって行ってください。
Own Laptop (capable of working with R and R-Studio)
※説明は英語で行われます。

言語科学会 第15回年次国際大会 (JSLS2013) 研究発表募集

sugiura, · カテゴリー: News · タグ:

http://www.jslsweb.sakura.ne.jp/jsls2013/wiki.cgi?page=JSLS2013+%B8%A6%B5%E6%C8%AF%C9%BD%CA%E7%BD%B8

言語科学会第15回国際年次大会

大会日程:2013年 6月 28日(金)~6 月30日(日)
大会会場:活水女子大学東山手キャンパス

発表応募締切:2013年2月8日(金)

第4回JCHAT賞 優秀論文賞

sugiura, · カテゴリー: News · タグ:

Dear JSLS members,

We are pleased to announce the winners of the fourth J-CHAT Award.

Best paper:

“An eye-tracking study on the collocation knowledge of native French speakers”

By Itsuko FUJIMURA, Masatoshi SUGIURA, Junko YAMASHITA, Takao BANDO, Chi Yui LEUNG (Nagoya University) and Shoko BAUMERT

Best paper utilizing JCHAT/CHILDES:

NA

The award ceremony will be held at the annual conference next year, to
be held at Kwassui Women’s University (June 28-30, 2013).

Congratulations!

Yasuhiro Shirai
President, JSLS

JSLS会員の皆様

第4回JCHAT賞の受賞者が決定しました。

優秀論文賞

アイトラッキングを使ったフランス語母語話者のコロケーション知識の測定

藤村逸子、 杉浦正利、山下淳子、坂東貴夫、梁志鋭 (名古屋大学)ボーメール晶子

優秀論文賞(JCHAT/CHILDES利用)

該当なし

授賞式は2013年の大会(活水女子大学、6月28-30日)で行われます。

おめでとうございます。

JSLS会長
白井恭弘

A big surprise.

160部完売

sugiura, · カテゴリー: ことば · タグ:

JSLS2012開催中。

初日にして、大会ハンドブック160部完売。

Colinの話が50分というのはちょっと短すぎた。もったいない。

しかし、あそこまでColinが考えているとは思わなかった。これまでの生成文法の文法観ではリアルタイムの言語処理はとらえきれない、と言う。

そういえば、ハワイ大学でO’Gradyさんのゼミに参加させてもらった時に、O’Gradyさんが、文法というのは言語の実態をある瞬間で切り取った静止画のようなものだとたとえていたことを思い出した。

同じことを別の面から言っているように思われる。

 

 

 

JSLS2012と前日の国際シンポジウム

sugiura, · カテゴリー: News · タグ:


 
同じ会場でやるはずだったのに、、、

JSLS2012 プログラム決定

sugiura, · カテゴリー: News · タグ:

http://www.jslsweb.sakura.ne.jp/jsls2012/wiki.cgi?page=JSLS2012&file=JSLS2012Program%280509version%29%2Epdf&action=ATTACH
 
6月1日までに事前登録すること。

googlegroups.com

sugiura, · カテゴリー: 未分類 · タグ:

JSLSのメインのメーリングリストが、googlegroupsに移行したことに気づかずに今日に至る。
JSLS2012の公式の開催案内のメールが流れたはずなのに来ないのは変だなと思って確認して、この事実が判明。
 
帰国前のドタバタの中で、見落としたらしい。
 
いずれにせよ、JSLS2012、名大でやります。
http://www.jslsweb.sakura.ne.jp/jsls2012/

JSLS2009 言語科学会 国際年次大会

sugiura, · カテゴリー: News, 研究 · タグ:

Webサイトの設置。

http://aimee.gsid.nagoya-u.ac.jp/jsls2009/

Y大のM君と二人で管理。