Blog Sugiura

Enjoy

pythonで心理実験

sugiura, · カテゴリー: program, 研究 · タグ:

http://www.s12600.net/psy/python/

Green Tea Press

sugiura, · カテゴリー: Life Hack, program · タグ: ,

http://greenteapress.com

うーん、、、いったい何と言う出版社なんだ。

Pythonでインタラクティブに入力するとき

sugiura, · カテゴリー: program · タグ:

そのまま、inputすると、数字だと思うので、文字だということを示すにはダブルクオートでくくる必要がある。
が、それは面倒だし、ディレクトリーの区切りの / やら やらをどーするの(エスケープする?)ということがあるので、raw_inputにすれば、文字通りそのまま入力できる。

try:
SUU = int(raw_input("How many? "))

try:
KOTAE = str(raw_input("y or n: "))

Pythonで今いるところのディレクトリーを得るには

sugiura, · カテゴリー: 未分類 · タグ: ,

EyeTrackでとってEDFファイルで保存して、
Visual EDF2ASCで、ASCファイルに変換して
EyeDoctorでimportして、データを編集して、exportで、EyeDry用DA1ファイルとして保存。
そこからは、UMDのPythonスクリプトで処理して、Rで分析できるようにする。
 
DA1ファイルがどこにあるかをインタラクティブに入力しなければならない仕様になっていたが、その処理をするスクリプトorganizeDA1.pyと処理対象のDA1ファイルは同じディレクトリーに入れるので、いちいちフルパスを手で入れるのは、面倒だし、ディレクトリーの区切りを示す記号が、OSによって違っていたり、Windowsではドライブ名も入れるのか、というような面倒な問題がある。
ので、以下のように修正:

"""
try:
DATAFOLDER = str(raw_input("Complete directory address with DA1 files:"))
except NameError:
print('Error: must be a string')
exit()
except ValueError:
print('Error: must be a string')
exit()
"""

# Get the complete directory address, where this script is. (2011-08-12 Masa Sugiura)
from os import path
DATAFOLDER = path.dirname(path.abspath(__file__))
#

Pythonで複数行のコメントアウト

sugiura, · カテゴリー: 未分類 · タグ:

ダブルクオート三つで囲むのだそうだ。
http://tech.bayashi.jp/archives/entry/techweb/2007/001798.html

こんな風:(WordPressが勝手に引用符のフォントを変えるので注意。あ、codeと指定すれば大丈夫か、、、)

"""
try:
DATAFOLDER = str(raw_input("Complete directory address with DA1 files:"))
except NameError:
print('Error: must be a string')
exit()
except ValueError:
print('Error: must be a string')
exit()
"""

common.py

sugiura, · カテゴリー: program · タグ:

練習がてら、ちょこっとやったらできた。
http://sugiura-ken.org/wiki/wiki.cgi/exp?page=common%2Epy
一行一単語になっている二つのファイルから、共通するものを選び出す。
 
なるほどね。わかりやすい言語だ。

インスタント・パイソン

sugiura, · カテゴリー: program, Tech · タグ:

http://www.python.jp/Zope/intro/instant_python_jp
ま、これ見とけばいいかな。

Python

sugiura, · カテゴリー: program, Tech · タグ:

http://www.python.org/

日本Pythonユーザ会(PyJUG)
http://www.python.jp/Zope

Python チュートリアル
http://www.python.jp/doc/2.6/tutorial/index.html

Python による日本語自然言語処理
http://nltk.googlecode.com/svn/trunk/doc/book-jp/ch12.html

Natural Language Processing with Python
http://www.nltk.org/book

http://d.hatena.ne.jp/mamoruk/20090327/p1

Text Processing in Python
http://gnosis.cx/TPiP/

NLTK on Mac

sugiura, · カテゴリー: program, Tech · タグ:

http://www.nltk.org/download
ダウンロードして、インストールする仕方が書いてある。
 
MacOS上のPythonのバージョンを調べる。
macbookair:~ sugiura$ python -V
Python 2.6.1
 
PyYAMLをダウンロードする。
http://pyyaml.org/download/pyyaml/PyYAML-3.09.tar.gz
 
解凍してから、ターミナルで、ディレクトリーを移動して
macbookair:~ sugiura$ cd /Users/sugiura/Downloads/PyYAML-3.09
 
コマンドを打ってインストール。
sudo python setup.py install

NLTKをダウンロードする。
http://nltk.googlecode.com/files/nltk-2.0b9.dmg

dmgなので、クリックして、インストール。
 
ターミナルから、Python起動。
macbookair:~ sugiura$ python
Python 2.6.1 (r261:67515, Jun 24 2010, 21:47:49)
[GCC 4.2.1 (Apple Inc. build 5646)] on darwin
Type “help”, “copyright”, “credits” or “license” for more information.
>>>
 
Python上で、NLTKをインポートする。
>>> import nltk
>>>
 
試してみる。
>>> nltk.download()
 
で、All packagesをダウンロードしてしまいましょう。
 
で、お試し。
>>> nltk.app.concordance()
 
これで、brownコーパスなどKWICできる。
 
終わるのは、
>>> quit()