Blog Sugiura

Enjoy

言語資源カタログ

sugiura, · カテゴリー: 未分類

Lancaster Symposium on Innovation in Corpus Linguistics 2021

sugiura, · カテゴリー: 未分類

Symposium

JSLS 2021

sugiura, · カテゴリー: 未分類

自閉症児の韻律

sugiura, · カテゴリー: 未分類
自閉症児の韻律:韻律音声学手法を用いた解析からみえてくる特性
第11回共創言語進化セミナー
タイトル: 自閉症児の韻律:韻律音声学手法を用いた解析からみえてくる特性
    (Intonational Phonology can shed light on the nature of prosody in Japanese children with ASD:
Dissociating linguistic and para-linguistic aspects of intonation)
講演者: 馬塚れい子 (理化学研究所 脳神経科学研究センター 言語発達研究チーム チームリーダー)

個々の言語特性について、個別に実験で観察すると、自閉症児も定型児と差がなく産出できる。しかし、自然発話を観察すると「不自然」を感じる。それは対人関係のやりとりにかかわる部分で、適切な使用をしていないということ。例えば、文末の助詞のイントネーションが機械的に付け足したようにフラットだったり、会話のやり取りの「間」を無視(「間」を認識できない)したり。つまり、やはり、言語能力が劣っているという問題ではなく、社会的コミュニケーションが苦手ということが、結果的にことばの使い方の「不自然さ」という形で現れるということ(「言語の問題ではなく社会性の問題」)。そういう意味では、前回の松本氏の結論と同じ。それにしても、実験手法の手際が素晴らしい。

教育機関のZoom利用時間無制限は7月末までかも

sugiura, · カテゴリー: 未分類

https://zoom.us/education?zcid=1231

Zoom Free Basic Plan

Approved K-12 schools affected by COVID-19 get unlimited minutes and meetings on free Basic Zoom accounts until July 31, 2021.

TOEFL® Young Students Series Research Program: Research Grants — 2022 Call for Proposals

sugiura, · カテゴリー: 未分類

https://www.ets.org/toefl/grants/young_students_small_research_grants

So long! Mike.

sugiura, · カテゴリー: 未分類

https://sllc.umd.edu/news/memoriam-mike-long

「自閉症は『日本語』を話さない」

sugiura, · カテゴリー: 未分類

「自閉症は津軽弁を話さない」どころか、インターナショナルスクールに小さいころから通っているASDの子で、家でも日本語を話さずに英語を話す子がいるとのこと。

インターナショナルスクールだから英語でバイリンガルということではなく、親が話すL1ではなく、津軽弁にとっての「共通語」に相当する学校での共通語である英語を話す。その子はいろんな言語の文字が好きなようで粘土でギリシャ文字とかキリル文字とかハングルを作っている。

アイスランドでも、L1であるはずのアイスランド語を話さず、テレビで流れている英語を話すようになったASDの子が報告されているとのこと。

講演後の質疑応答で松本先生が言及されていたが、トマセロが言語の習得に意図理解とパタン発見が必要だという点で、ASDの子は意図理解ができずパタン発見で言語を習得するのではないかというご指摘、すごいと思います。言語の習得に必要な二つのうち一つが使えないとなると、補完的にもう一方を普通以上に発達させて言語を習得しようとするのでしょうね。言葉のパタンに強い関心が向けられいろんな文字を粘土で作ったり。

意図に関係なく物まねをするのが得意という特徴にぴったり。アニメのセリフがそのまま大量に記憶されていて、そのせりふを「しゃべる」。(『ぼくと魔法の言葉たち』

いわゆる方言をL1として話す地域では、方言を話さないという形で顕在化されますが、そもそもいわゆる共通語をL1として話す首都圏では、一見、普通に言葉を習得し話しているかのように見えますが、それは周りの人とのやりとりから習得したものではなく、津軽のASDの子供がメディアから学んだ「共通語」と同じ「共通語」なわけです。

L1とはなにか、という話につながる点もあるけれど、本質的には意図理解ができない・困難というASDの社会的相互作用の障害が言語面・言語能力に与えた影響と理解されますね。

言葉はつかえる、というか、普通以上に使えるけれど、意図とか気持ちが分からない。SyntaxとSemanticsはできるけれどPragmaticsができない。

B: Can you pass me the salt?

A: Yes.

B: ….

プレゼンのスライドの基礎

sugiura, · カテゴリー: 未分類

Making Great PowerPoint Presentations! – CCAS Graduate Blog (gwu.edu)

スライドは、自分のセリフのメモではないです。

スライドの文章を読み上げるプレゼンはしないでくださいね。

見る人にとっていかにわかりやすくアイデアや情報を提示するか、を考えてください。

分かりやすく提示できないということは、自分のアイデアや情報が整理できていないということです。

WebGrep 復活

sugiura, · カテゴリー: 未分類

WebGrep (sugiura-ken.org)

Text Analyzer

sugiura, · カテゴリー: 未分類

Text Analyzer – Find the CEFR level of texts from RoadtoGrammar.com

平均単語長と平均文長と単語の1万語内での順位をもとに「計算」

言語の複雑性を加味していると述べているが、それは語彙の複雑性と言い換えられており、具体的には頻度順でのランク。それが果たして「複雑性」かという問題は残る。

ICAME42

sugiura, · カテゴリー: 未分類

https://icame42.englisch.tu-dortmund.de/

August 18-21, 2021 | TU Dortmund University

「自閉症は津軽弁を話さない」

sugiura, · カテゴリー: 未分類

第9回共創言語進化セミナー「自閉症は津軽弁を話さない」

講演者: 松本敏治( 教育心理支援教室・研究所 ガジュマルつがる 代表)
言語 : 日本語

日時 : 2021/2/22 (月) 15:00-17:00 (少し延びる可能性あり) 申込サイト:https://forms.gle/ykUwFbL9L3WKtKHz7

画期的なタイトルですね。内容も画期的だと思います。目からうろこ。楽しみです。

JSLS2021

sugiura, · カテゴリー: 未分類
2021年6月5日(土)~6日(日)
研究発表申し込み締め切りを2021年2月10日(水)、23:59 JSTまで延長しました。

NICER 1.3.2 公開

sugiura, · カテゴリー: News

http://sgr.gsid.nagoya-u.ac.jp/wordpress/?page_id=1391

源真ゴシック

sugiura, · カテゴリー: Life Hack, memo

http://jikasei.me/font/genshin/

LET中部支部第95回秋季研究大会

sugiura, · カテゴリー: News, 研究

https://www.letchubu.net/modules/xpwiki/?%E7%AC%AC95%E5%9B%9E%E6%94%AF%E9%83%A8%E7%A0%94%E7%A9%B6%E5%A4%A7%E4%BC%9A%EF%BC%88%E7%A7%8B%EF%BC%89

参加受付(締切:12月10日(水)23:59)https://forms.gle/jTVxW3jm5pcqXzf16

当日参加なし?

日本語母語英語学習者の産出能力の発達研究のための縦断的コーパス構築へ向けて

助詞の省略

sugiura, · カテゴリー: 未分類

1)左右、同じ行にそろえてからつなげる。

2)左右、同じ行にそろっているものをつなげる。

3)左右を同じ行にそろえてからつなげる。

4)左右が同じ行にそろっているものをつなげる。

5)左右が同じ行にそろえてからつなげる。

6)左右を同じ行にそろっているものをつなげる。

変だと思いましたか?

いつ変だと思いましたか?

どうして変だと思いましたか?

「左右、」と言った時、省略されているのは「を」ですか?それとも、「が」ですか?

何が省略されているか、いつわかりますか?

わかるまで何が省略されているかはどうするんでしょうね?

じゃ、これを言う側の人は、「左右、」と言った時点で、どっちを省略するか、考えているんでしょうか?

考えずに話し出すのでしょうか?

じゃ、話し終わったとき、何も考えなかった省略についてはどう考えるのでしょうか?

そもそも、あるはずの助詞を省略するのでしょうか?

それとも、そもそもない?

BUCLD 45

sugiura, · カテゴリー: memo, News

ReNom

sugiura, · カテゴリー: Tech

https://www.macnica.co.jp/business/ai_iot/columns/132936/

テープ起こし用ソフトOkoshiMAX

sugiura, · カテゴリー: memo, software

https://www.vector.co.jp/soft/winnt/art/se514800.html

Trinity Lancaster Corpus (TLC)

sugiura, · カテゴリー: memo, 研究

http://corpora.lancs.ac.uk/trinity/

入るにはパスワードが必要。

上の説明ページをよく読むこと。

UCREL Corpus Application

sugiura, · カテゴリー: memo, 研究

Welcome to the UCREL Corpus Application Server

http://corpora.lancs.ac.uk/

玉岡先生講演会

sugiura, · カテゴリー: News

http://www.nagoya-u.ac.jp/extra/home-coming-day/hcd_16/event/cat1/post_1.html

Good Enough Language Production

sugiura, · カテゴリー: bib, English, 研究