トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

Git

*disclaimer
178019

Git

 Git for Windows

 Git Bash

Git Bash Here

  • 開いているウィンドウ画面で、右クリックメニュー出てくる。
  • そのウィンドウの開いているフォルダー(ディレクトリー)でBashの実行画面が開く。
  • そこで、bashのコマンドが実行可能になる。
    • これで、UNIX/Linuxのコマンドが使えるようになるのはすごい!

Git Bashの設定

  • Git Bashのウィンドウの上の枠のところで右ボタンクリックメニュー
  • Optionsで設定
    • フォントを Noto Mono 12 に、とか。

  • ホームディレクトリーは、Windowsの自分のホームディレクトリー
  • これで、このまま、viエディターも使える

コマンドの履歴保存

  • ホームディレクトリに、.bash_profileをつくり、そこに以下を記入
PROMPT_COMMAND='history -a'

 便利な使い方


複数ファイル名の変更

  • 該当のフォルダを開き、そこで、マウス右ボタンクリックで、「Git Bash Here」
  • 以下のスクリプトを実行
    • エディターで書いておき、それをコピペ実行
for f in *.txt ; do  mv $f ${f/変更前/変更後} ; done
    • 「*.txt」は拡張子がtxtのファイルすべて。このように対象のファイルを指定