トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

GoogleForm

*disclaimer
98628

GoogleForm


フォームの作成

  1. GoogleDrive
  2. 「新規」>「その他」>「Googleフォーム」
  3. 「無題のフォーム」を書き換えてタイトルを入れる

質問の追加

  1. 質問項目名を入力
  2. 右側からタイプを選ぶ
    1. 提出日なら「日付」
    2. 回答が必須であれば「必須」をオンに(ただし、回答しないと提出できないので逆に不便なことも)
  3. 枠の右側の縦のメニューの一番上、〇に+が、質問の追加ボタン
  4. 質問名に応じて、タイプが自動的に選ばれる
  5. 枠の右側の縦のメニューの一番下「セクションを追加」で、項目にまとまりをつける
    1. ただし、セクションにすると、回答の際に、セクションごとに順に回答するようになる。
    2. 次のセクションが見えない、全体像がみえない、という欠点があるので注意
  6. 枠の右側の縦のメニューの「タイトルと説明を追加」で見出し風に説明を入れることもできる

確認

  • 右上の方の目のアイコンで、回答画面を確認する。
  • 右下のペンのアイコンを押すと元の編集画面に戻る

運用

  • 右上の「送信」ボタンを押す
  • 「送信方法」を選ぶ
    • メールで送るか
    • リンクURLを表示するか(これがお薦め)
      • リンクは長いので「URLを短縮」できる。
      • これをコピーして利用する
    • 埋め込み用のタグを生成するか

回答の集計

  • フォームの編集画面の上中央「回答」ボタンを押す
  • スプレッドーシートが開く(新しい場合は生成される)




Google ドキュメントの フォーム:オンラインでアンケートを取る


アンケート調査の「常識」

  1. 何を調べたいのかをはっきりする。
  2. 項目の作成
  3. 内容的妥当性の検討(予備調査)


サンプリングの方法

       母集団:調べたい対象のすべて(例: 「日本人英語学習者」?)

       全数調査(必要か? 可能か?)
       標本調査
              標本(サンプル)を取り出す(サンプリング)


       無作為抽出(ランダムサンプリング)
              「でたらめ」とか「テキトウ」ではなく、「ランダム」
              どうやって「ランダム」に選ぶか。
                     全体からランダムに
                     何段階かでランダムに
                            ランダムに10校、ランダムに3クラス、、、

       有意抽出
              典型的と思われるグループを対象に
              特徴から割り当てる

       どこまで結果を一般化できるか=どこまでの母集団が想定できるか

       サンプル数はどのくらいにするか

       http://nabokov.blog.jp/archives/1205259.html

回答方法の種類              【Googleドキュメントの質問】

1)2件法(二者択一)           【ラジオボタン】
2)3件法(「どちらともいえない」)    【ラジオボタン】
3)多肢選択法 
       単一回答法          【リストから選択】
       複数回答法          【チェックボックス】
       限定回答法          【チェックボックス】(指示文)
4)評定法
       程度や頻度、5段階・7段階  【グリッド】
       ただし、明確な意見が必要な場合「どちらともいえない」をなくし、複数に。
       「とても」「かなり」「やや」
       「いつも」「ときどき」「たまに」
       ★両極端を示し、後は数字にしておくのも手。 【スケール】
5)順位法                        【グリッド】(指示文)

「フェイスシート」

       タイトル                   【無題フォーム】
       目的                     【説明文】
       回答方法                   【説明文】
       個人情報の保護                【説明文】
       実施者の情報                 【説明文】(か、別途連絡)
       背景情報を聞く
              必要なことだけを聞く。目的に関係ないことは聞かない。

アイテムを追加

       質問
              テキスト           自由記述(一行)
              段落テキスト         自由記述(段落)
              ラジオボタン         択一
              チェックボックス       多肢選択複数回答
              リストから選択        多肢選択単一回答
              スケール           評定法(数字)
              グリッド           評定法(程度や頻度)
       その他
              セクションヘッダー
              改ページ

回答を表示

  • 概要
  • スプレッドシート


フォーム

       フォームを編集                (修正)
       ライブフォームを開く           (見てみる)
       回答の概要を表示

作業手順

1)作成      フォーム
2)タイトルを付ける
3)説明を書く         フェースシート
4)背景情報を聞く      フェースシート
5)改ページ
6)セクションヘッダー  セクションの題目
7)アイテムを追加
8)必要に応じて、改ページとセクションヘッダー
9)「このフォームをメールで送信する」
       (もしくは、webページに入れることも可能 「その他の操作」)
       ★個人の特定が必要な場合、ID番号を別便メールで送信するなど、考える。

★使い方次第

 1)オンラインテスト
       選択式
       自由記載欄(英作文。誤用分析等を先週ならった方法で)

 2)実験(連想テスト等)