トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

Log-r

*disclaimer
42706

R

Log-r

 定義

2 語の結合の強さを示す指標として,2 変数(単語 x と単語 y)の属性相関を表すピア
ソンの積率相関係数(r)の常用対数を提案し,それを Log-r と名づける。(藤村・青木 2017:366)

Log-r

=log10(共起表現の頻度÷√単語Aの頻度×単語Bの頻度)

 Rのスクリプト

xy: 単語XとYの共起頻度
x : 単語Xの頻度
y : 単語Yの頻度

logr.R(1)

logr <- function(xy, x, y){
	# 2019-10-06 copyleft sugiura@nagoya-u.jp
	log10(xy/sqrt(x*y))
}


Reference

https://repository.ninjal.ac.jp/index.php?action=pages_view_main&active_action=repository_action_common_download&item_id=1508&item_no=1&attribute_id=48&file_no=1&page_id=13&block_id=21