トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

TextForHSP05

*disclaimer
158295

[HSP]

05. 応用例:リスニング教材、解答時間の記録、ディクテーション


Post Office


Picture Description Task


http://learnenglishteens.britishcouncil.org/exams/speaking-exams/describe-photo-or-picture

Map Task Corpus


http://groups.inf.ed.ac.uk/maptask/


 05.1 指示を読んで、解答を記入


絵を見て、

答えをメッセージボックスに記入


  • スクリプト: postoffice01.hsp
  • 画像ファイル: po.png
    • 同じフォルダー内に
  • 実行ファイル名の指定(オプション)
packopt name "postoffice01"

 05.2 質問を音声で聞く:リスニング

絵を見て、

質問を音声で聞き、

答えをメッセージボックスに記入


  • スクリプト: postoffice-sound-answer.hsp
    • 先ほどと同じフォルダーに
  • 音声ファイル: po.mp3
    • これも同じフォルダーに

 05.3 解答時間の記録

絵を見て、

質問を音声で聞き、

答えをメッセージボックスに記入

解答時間を記録:反応時間の測定


  1. gettime() で開始時間を取得し、変数に記録しておく(例:5時13分)
  2. gettime() で終了時間を取得し、変数に記録しておく(例:5時34分)
  3. 引き算をして、かかった時間を出す。

引数 情報
0
1
2 曜日
3
4
5
6
7 ミリ秒

  • 例:今何時
ji = 0
fun = 0
ji = gettime(4)
fun= gettime(5)
mes "現在の時刻は、" + ji + "時" + fun + "分です。"


 05.4 その他の参考例

部分ディクテーション

Dictation

  • dictation.zipをダウンロードして解凍

  • スクリプト: dict4.hsp
  • テキストファイル: data.txt
  • 音声ファイル: oto.mp3