トップ 履歴 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

sakura editor

*disclaimer
655553

sakura editor

インストールの仕方

  • パッケージをダウンロードして、インストールする

https://sakura-editor.github.io/download.html
最新版ダウンロード sakura_install2-2-0-1.exe (2.2.0.1)

  • 本体の最新版をダウンロードする

https://github.com/sakura-editor/sakura/releases/tag/v2.3.2.0

  • インストール先の本体(古い)のを最新版で置き換える(上書き)

C:\Program Files(x86)\sakura\

 検索機能

Grep

  1. 「検索」から「Grep」
  2. Grep条件入力
    1. 条件:ここに調べたい文字列を入れる
    2. フォルダ:調べたいファイルが入っているフォルダを右端の「...」から選ぶ
    3. 「サブフォルダからも検索する」
    4. 正規表現
    5. 結果出力:該当行
    6. 出力形式:ノーマル
  3. 出力結果
    1. 該当行単位で出力
    2. ディレクトリー、ファイル名、(何行目、何文字目)[文字コード]:該当行
    3. 該当文字列が黄色くハイライト
    4. 該当箇所がいくつあったか最後に表記
  4. 該当行をダブルクリックすると
    1. その行を含むファイルが開き、該当行が表示される
  5. その場で、編集可能

  • エスケープが必要なメタ文字

https://uxmilk.jp/50194

 置き換え

正規表現で後方参照

例 {important {role のようにしてある単語の後ろに } を付ける
  • 参照する部分を丸かっこで囲んでおく
  • 該当部分を $1 と順に参照
置換前: {(\w+)
置換後:{$1}

 差分

  • メニュー > 検索 > DIFF差分表示

準備

  • WinMergeのインストール

https://winmerge.org/downloads/?lang=ja

  • SakuraDiffのインストール

https://www.jnz-sys.net/sakuradiff
https://github.com/jnz-sys/SakuraDiff/releases

    • sakura.exeと同じフォルダ(C:\Program Files (x86)\sakura)に入れる
      • diff.exe
      • diff.ini

比較したいテキストは、対応する行数をそろえておく。

  • メニュー > 検索 > DIFF差分表示

 Tips

改行

記号正規表現見た目
CRLF\r\n<┘
CR\r
LF\n

コマンド一覧

https://sakura-editor.github.io/help/HLP000193.html

文字数と行数

  • マウスで選択した部分の文字数と行数が、ウィンドウ左下の余白に表示される。

英単語数のカウント

  • UNIXコマンドをJScriptにしたファイルを保存。

https://sakura-editor.github.io/bbslog/sf/macro/57.html#149

    • ファイル名拡張子は .js
    • 保存場所は通常、ユーザーフォルダ\AppData\Roaming\sakura\
  • マクロに登録
    • 共通設定 > マクロ
      • 番号を選ぶ
      • 名前をつける
      • Fileで右端のVを押して、ファイルを選択 > 設定 > OK
  • キー割り当てに登録
    • 共通設定 > キー割り当て
      • 種別を「ファイル操作系」ではなく「外部マクロ」を選ぶ
      • 現在の既存の割り当てにない組み合わせを選び「割付」 > OK

ファイル名の取得

  • マウス右クリックで「このファイルのパス名をコピー」(Ctrl+\)
  • それをファイルの先頭につけておくと、何のファイルがどこにあったかが一目瞭然

Emacs風キーバインド

https://limehit.hatenablog.com/entry/2020/03/20/010946

  • これをしたうえで、設定 > 共通設定 > キー割り当て > ファイル操作系 で以下の三つを割り当てておく。
    • Ctrl+X
    • Ctrl+C
    • Ctrl+V

空白行の削除

  • 置換で 検索 ^\r\n を何もなしで置換

矩形(くけい)選択

  • 「Alt」押しながら、マウスドラッグ

 便利な設定


全角スペース目立つように

  • 全角スペースの混入を防ぐ
  • 設定 > タイプ別設定 > カラー > 日本語空白
    • 文字色 黒
    • 背景色 白

編集画面を見やすく

  • 設定>共通設定>ウィンドウ>ルーラーとテキストの間隔 2ドット
  • 設定>共通設定>ウィンドウ>行番号 とテキストの間隔 2ドット
  • 設定>タイプ別設定>スクリーン>レイアウト>折り返し方法:右端
  • 設定>タイプ別設定>スクリーン>レイアウト>行の間隔 3ドット

印刷時のフォントの大きさ指定

  • メニューのファイルから印刷ページの設定
    • 「フォント高」の数字を大きくする(その右にポイントが数字で出る)
フォント高 43   12.1pt

折り返しの設定

  • 「設定」>「タイプ別設定」>「スクリーン」>「レイアウト」>「折り返し方法」>「右端で折り返す」
  • Ctrl+Alt+W (Wrap) で開いているウィンドウの幅でラップする
  • Ctrl+Alt+X    でラップしない。eXtendか?

記号の表示・非表示(改行記号とかEOF記号等、タブやスペースも)

  1. 「設定」>「タイプ別設定」>「カラー」>「色指定」
  2. 項目を選んで、チェック

複数のウィンドウをタブではなく、別のウィンドウにする

設定 > 共通設定 > タブバー > タブバーを表示する、を外す

英文ワードラップ

  • タイプ別設定 > スクリーン > 禁則処理 > 英文ワードラップ

特殊文字表示

  • タイプ別設定 > カラー > 色指定
    • チェックを入れて、文字色と背景色を決める
      • EOF記号はチェックを外す(ウザイ)

タイプ別設定

  • Pythonのスクリプト用に見やすくする

https://ekapyw.byte.jp/python/sakura-editor-python/