トップ 履歴 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

plot

*disclaimer
655550

R

plot()


 グラフのタイプ(種類):オプション type="タイプ" で指定

記号種類説明
ppointなにも指定しないとこれになる
lline折れ線でつながれる
bbothpointとlineの両方(実用的)
cpoint間の線のみ(point部分は空欄)
ooverplotted線の上にpointが上書きされる
hhistogramヒストグラムのような縦棒
sstair steps階段状態
Sstair stepsの「逆」残り部分


 タイトル main = "タイトル"


  • つけない場合は、main=F

 軸のラベル:オプションで付ける

plot(data, xlab="x軸のラベル", ylab="y軸のラベル")

> plot(kimatsu, xlab="国語", ylab="数学")

  • ひとつだけ
plot(A)
  • 二種類
plot(A,B)

 データを並べ替えてから sort()

A
sort(A)

  • ひとつだけ
plot(sort(A))
  • 二種類
plot(sort(A),(B))
  • 色を変える オプション col="色の名前"
plot(sort(A), sort(B), col= c("green","red"))
    • どんな色があるか colors()

 ラインのスタイルを変える

lty=c("solid", "dashed")
  1. 実線 solid
  2. 破線 dotted
  3. 長い破線 dashed
  4. もっと長い破線 longdashed
  5. 点と線 dotdash
  6. 長い破線ともっと長い破線 twodash

http://www.sthda.com/english/wiki/line-types-in-r-lty

 データポイントの形と大きさを変える

symbols=list(pch=15:16, cex=1.3)

  • 形は pch

https://sugiura-ken.org/wiki/wiki.cgi/exp?page=R%2Egraph#p22

  • 実例
plot(allEffects(NP.model.p),
 multiline=T,
 xlab="Topic",
 ylab="CN/C",
 main=F,
 symbols=list(pch=15:16, cex=1.3),
 lines=list(lty=c("solid", "dashed"), col=c("red","blue")))

 データポイントにラベルをつける

番号だけ

  • オプションで、type="n"でデータポイントを明示しないで、おいて、
  • textで指定すると、数字が並ぶ。
plot(bcdata$MDD, bcdata$MHD, type="n")
text(x=bcdata$MDD, y=bcdata$MHD)

ラベルをデータポイントの位置に

plot(bcdata$MDD, bcdata$MHD, type="n")
text(x=bcdata$MDD, y=bcdata$MHD, labels=bcdata$Genre)

データポイントを示した上で、そのよこにラベルをつける

  • maptools パッケージが必要
  • textの代わりに、pointLabelを使う。
pointLabel(x=bcdata$MDD, y=bcdata$MHD, labels=bcdata$Genre)

 重なってしまうポイントを少しわざとずらして「量」を把握しやすくする jitter()

> plot(cn2S4$MDD, cn2S4$MHD)
> plot(jitter(cn2S4$MDD), jitter(cn2S4$MHD))